nannaのHP

しつけ・トレーニング・K9フリースタイルの教室
http://nanna73.web.fc2.com/

レッスン・スケジュール

グループレッスンなどのスケジュールはコチラから
http://nanna73.exblog.jp/

メール

お問い合わせはコチラから
http://form1.fc2.com/form/?id=513598

スポンサーサイト

Posted by nanna on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良くも悪くも

Posted by nanna on 02.2009 日々の出来事   0 comments   0 trackback
28日の夜にやってきたオスカル。
今日で6日目・・良くも悪くもP家に慣れてきました。
環境の変化にP家の者たちの様子を観察していた感はありましたが、ココは我が家なんだという確信が芽生えてきたようです。
2009.1.2 P家に慣れてきました
自己の意見を言うようになり、大きな変化は唸るようになった事。
時と場合によるのですが、ピカ海夢がオスカルのバリケンに近づくと低い唸り声を出す時が出てきました。
時に強くガウガウするので、それに関しては私に【オス静かに!】と叱られています。

様子を見ていると、躾に厳しい頑固なオスカルばあちゃんなのです。

ちなみに、本日P家で初。
ピアスがオスカルに〆られました。
私が見ている上で起ったことで良かったのは、ピアスに怪我が無かったということ。
そしてオスカルの行為は正論だったと言うこと。
むやみやたら、意味も無くガウする子ではないと改めて思いました。
必ず理由はあるんです。

ちなみに今回の理由は、オスカルがバリに戻ろうとする時にタイミング悪く率先?追い越すようにピアスがバリに入っていってしまった事。
今までオスカルがバリの外に出ている時に入っていても、オスが戻ると同時に退室したり、ピアスの様にそこに留まっていても何も問題は起りませんでした。
しかし、今回はピアスのタイミングが明らかに悪かった。
P家ではどのゲージに誰が入ろうと、誰と一緒に入ろうと基本的に問題ありません。
だからP家内で起った事ですしピアスも悪くはないのです。

しかし、テリトリー意識を強化された犬種でもあるオスカル。
何より今まで育ってきた環境がそうだった。
自分が動けば周りは犬も人も道を開け、ましてやオスのバリに入ってこようとするものなんているわけもなく・・・
犬との接触も(喧嘩以外)ほぼ皆無、人もごく一部の人間のみ。
そうやって暮らしてきた9年間。

今から無理に変えるというのも難しいものがあります。
だから、私たちもオスカルもお互いに妥協が必要。

躾は厳しいけれど、オスカルは“犬”としては間違ってないな~と思ってしまう私なのです。

ちなみに思いっきりオスカルに〆られたピアス。
体格差もありますし、ピアスは悪気も無く一方的に〆られた訳で・・・
私も正直なところ焦りました。

すぐに引き剥がし、ピアスのボディチェック。
どこ一つ怪我をさせていませんでした。
極上の恐怖(罰)は植えつけ、怪我はさせない。
今回がそうだったのかもしれないけれど、ピアスを含む先住犬が私の大切にしている存在だと言うこともオスカルは理解していると私は思っています。

〆られた直後、オスカルとピアスは直ぐに和解させました。
それが出来るピアスで本当に助かります(苦笑)


私が近くにいないと仲の良い海舞とオスカル
2009.1.2 乙女チックオスカル

あ、見つかっちゃった(^^;
2009.1.2 あッ見つかっちゃった

オスカルの変化のもう一つ。
ヤキモチが出てきました。
上の写真の様に海舞とオスカルで接触する分には今のところ問題はありません。
しかし、私がオスカルの近くにいる時に海舞が甘えようとしてくると低い唸り声をあげるのです。

P家の生活に慣れ地が出てきたオスカル。
今後どう変化していき、P家の色が変わっていくのでしょうか。

きっとオスカルは日々の生活を通して私に大切な何かを与えてくれるのでしょう。
5+1の生活、始まったばかり。
少しずつ馴染んでいきましょう^^

記事更新の源☆ポチッと応援宜しくお願いします(^^)
にほんブログ村 犬ブログへ


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://headingdachs.blog91.fc2.com/tb.php/485-bdc912ac

プロフィール

nanna

Author:nanna
ドッグトレーナーのnanna(ナンナ)です。
東京都武蔵村山市で出張訓練をしています。
家庭でのしつけからトレーニング・ドッグスポーツなど様々なジャンルに対応可。
川越のDOGRUN+CAFE fetch内にてレッスンも行っております。

【動物取扱業登録】
保管 101871
訓練 101872

カウンター

今見てくれてる人数

誕生日

虹の橋

■アナトリアン・シェパード  オスカル(1999年7月10日生まれ)  2010年10月21日没  享年11歳3ヶ月

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングバナー

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

1日1ポチッと宜しくお願いします(*^-^*)/

ブロとも申請フォーム

ニンニン♪

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。