nannaのHP

しつけ・トレーニング・K9フリースタイルの教室
http://nanna73.web.fc2.com/

レッスン・スケジュール

グループレッスンなどのスケジュールはコチラから
http://nanna73.exblog.jp/

メール

お問い合わせはコチラから
http://form1.fc2.com/form/?id=513598

スポンサーサイト

Posted by nanna on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と電車と私

Posted by nanna on 13.2008 独り言   1 comments   0 trackback
幼い頃から遊んでいた実家から歩いて1分もかからない空き地。
生まれた頃は線路の向こう側にある家もまばらで、この写真からは見えない手前のところにある住宅地は全て広い広い原っぱだった。
自然の宝庫。
今の私を育てたと言っても過言でない祖父と犬と私の思い出の詰まった場所。
私は幼い頃電車が大好きで、良く祖父と犬と一緒にここで電車を見ていた。
男の子の様だったと思う。

そして、この線路沿いにフェンスもロープも張っていないこんな場所が私と犬達の散歩場でした。
もちろんノーリード。
その当時はノーリードなんて言葉もありませんでしたし、野良犬が普通に地域に可愛がられていた時代でした。

今の時代だったら危ないから行っちゃダメって言われるでしょうね。
きっと私が親でも言うと思います。
親がその事実を知らなかったことを近年知りましたが
海舞とおばこ

幼稚園の時から大人の居ない所で10キロ弱ある成犬2頭を連れて散歩に行ってましたし(祖父の許可は得ていたと思います。何故なら、2頭の内の1頭は確かに祖父の愛犬でしたから。もう1頭は私が一歩間違えたら殺されそうだった所を拾ってきた犬です。)祖父が亡くなり、後を追うように無くなった祖父の愛犬の跡継ぎの様な形で迎えた黒ラブも、やはり2頭連れで散歩に連れて行ったりしてました。
この原っぱで当たり前の様に小学生が一人で中・大型犬2頭をフリーランにして遊ばせていました。
電車は貨物が多く1時間に数本は通りますし、今様々なところにあるようなドッグランの様に安全に守られた犬の為の場所なんてありませんでした。
見ればわかる通り、電車が来た時に呼びが聞かない様では死に繋がるところで遊ばせてました。
でも、それが当時は普通だったんです。
私自身も手を伸ばせば届く1mもない近さを電車が走っていくところでよく遊んでました。
警笛・・よく鳴らされたなぁ(苦笑)
今都内でそんなことしたら、電車に遅延が出てしまいますね(汗汗

オビがしっかりと入っていたなんて事は全くありません。
オビなんて言葉はまだ知りませんでしたから(笑)
躾がしっかり入っていた?
座れ、伏せ、待て、来い、持って来いくらいは入ってましたけどね。
躾という躾としてはそんな事も無かったと思います。
万年生傷耐えない幼少期でしたから(笑)

砂利やコンクリの上を引きずられたり(爆)
ぼうふらで見るからに赤く染まったどぶ沼に頭から突き落とされたり(爆)
病院で頭を縫ったり(爆)

・・・思えば全部祖父と一緒の散歩の時だったっけ(~~;;

海舞と貨物車

幼少期を共に過ごした自宅の犬達、そして近所の犬達には本当に素敵で楽しくて酷い経験をたくさんさせてもらいました(笑)
そうそう。
で、大人の目がない場所で小学生の子供の言う事を聞いてくれていた我が家の犬達。
基本雑種でしたし、まともなトレーニングを受けたわけでもありません。
でも。
聞く耳は持っていたんでしょうね。
事故は一度もありませんでしたから。
そして、幼心に私自身にも大人が居ない時の散歩に関しては危機管理というものがあったのかも知れません。

今とはまた違った、犬を犬らしくのびのびと育て、育ち、犬と自由に付き合っていたあの頃。
そんな時代が幸せだった。
懐かしいなぁ~
そう感じながら、海舞の走る姿が春之助、レオ、元気と重なった瞬間でした。

ランキング参加中です♪
いつもポチッとして下さってありがとうございます!☆P家一同☆

にほんブログ村 犬ブログへ

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.11.13 16:32 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://headingdachs.blog91.fc2.com/tb.php/376-b424d114

プロフィール

nanna

Author:nanna
ドッグトレーナーのnanna(ナンナ)です。
東京都武蔵村山市で出張訓練をしています。
家庭でのしつけからトレーニング・ドッグスポーツなど様々なジャンルに対応可。
川越のDOGRUN+CAFE fetch内にてレッスンも行っております。

【動物取扱業登録】
保管 101871
訓練 101872

カウンター

今見てくれてる人数

誕生日

虹の橋

■アナトリアン・シェパード  オスカル(1999年7月10日生まれ)  2010年10月21日没  享年11歳3ヶ月

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングバナー

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

1日1ポチッと宜しくお願いします(*^-^*)/

ブロとも申請フォーム

ニンニン♪

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。