nannaのHP

しつけ・トレーニング・K9フリースタイルの教室
http://nanna73.web.fc2.com/

レッスン・スケジュール

グループレッスンなどのスケジュールはコチラから
http://nanna73.exblog.jp/

メール

お問い合わせはコチラから
http://form1.fc2.com/form/?id=513598

スポンサーサイト

Posted by nanna on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服作り

Posted by nanna on 26.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
裁縫が何よりに苦手なんですが・・・
胴長ダックスのピアスちゃん。
普通のエリカラじゃ障害にはならず、傷口を舐めてしまう・・・orz

その為只今チクチクチク・・・
ミシンないし、服なんて作った事無いし。。
若干泣きそうですが、、がんばります。
スポンサーサイト

今、霧が晴れた

Posted by nanna on 22.2008   4 comments   0 trackback
真剣になればなるほど、時に行く先を見失い

深い迷路に迷い込む

冷静な自分だったなら気付いただろうにその道を

信じて進み、先を急ぎ

進むことも、戻ることも出来なくなって

途方に暮れる 愚かな自分

ごめんね、ごめん・・・





迷路だと

迷い込んだと思っていたその道は

ただ真っ直ぐな一本道

迷い込んだのは私の心 迷路を作り出したのは私の焦り

真っ直ぐな一本道に戸惑い迷う私に 君もどんなに戸惑っただろう

一人で焦り

一人で追い詰められ

一人で途方に暮れる

こっちだよ・・そっちじゃないよ

そう君はいつも一生懸命に呼びかけてくれていたのに・・・

愚かでごめん

頼りなくてごめん

ごめん ごめん ごめん



IMG_7602.jpg



霧が晴れたよ

やっと君が見えた

矛盾ばかり言ってたね

ごめんそして、ありがとう

親愛なる若き相棒


一進一退・・だけど少しずつ前に進んでいこう。
近頃ボロボロだった海舞との関係・・少し光が見えました。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

術後1日目

Posted by nanna on 18.2008 日々の出来事   2 comments   0 trackback
2008.8.13

仕事を定時で終わらせ、今日も病院へ(^^ヾ
面会時間ギリギリに滑り込みました(先生、ありがとう!!)
昨日会った時のピアスの状態がイメージから離れません。
今日はどうかな・・・少しは楽になったかな?
そう思いながら待っていると、病室の方からピアスが抱っこされてやってきました♪

表情はいつものピアスに戻っています(*^▽^*)
が、嬉しすぎてこんな表情(笑)

【写真はノチホド】

※ん~、この写真もいまいちなんですが

暑かったり興奮している時にベロを出してハッハッしている顔を見て人は【笑っている】と言いますよね。
あれは確かに笑顔ではあるけれど【犬の本当の笑顔】ではないんですよ。
犬の本当の笑顔ってニン♪ってなるんです。
あ、わかり辛いですか。スミマセン(汗
わかりやすい子だと、歯茎を剥き出しにして口角を上げ、目を細めて笑います。(柴はこの笑い方をする子が多いらしいです)
笑ってると理解できない人には怖い顔かもしれません(笑)
下手すると攻撃的に見えなくも無いかも?
ちなみに、実家にいた黒ラブの元気はこの笑い方をいつもしてましたっけ。
ピアスも歯は出さないにしても、時折口角を上げ目を細めて低く低くなりながら体を寄せてきます。
本当に嬉しい時にしかしない行動です(^^)

※海舞が似た行動をすることが多々あるけれど、それは若干違います。
ゴマすりの方が多いです(--

術後1日。
目に芯のあるピアスの眼に戻っていました。
ん~良かった良かった(^^)
思った以上に元気すぎて、ちょっとビックリしたほど。
お腹の縫合口は1日経ってまた綺麗になっていました!!

犬達の回復力は素晴らしい!!
ポチッと応援宜しくです(^^)
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

退院

Posted by nanna on 17.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
本日無事に退院する事が出来ました。
やはり自宅はおちつくのか、昨日はグッスリ寝てました。
あわせて私もグッスリzzz

ope

Posted by nanna on 15.2008 日々の出来事   2 comments   0 trackback
2008.8.12

明日の午前中にオペになります。
そう言われ、朝から心なしかソワソワする。
時計を見ながら
オペ始まったかな・・・
もう麻酔が効いている頃だろうか・・・
もうそろそろ終わる頃かな・・・
まだ電話来ないな・・・
開いてみて、酷い状態だったんだろうか・・・
何で電話来ないんだろう・・・
そんな事ばかり考えながら、携帯をデスク脇に置いて仕事をする。

お昼になってようやく電話がかかってきた。
携帯に動物病院の文字。
期待と不安に慌てて携帯を手に取った。

これからオペに入ります。
が、ピアスちゃんの前に1頭オペが入りますので、その後になります。

午前のうちにオペが終わると思い込んでいたので、意表をつかれて、エッ??な気分。
あ、わかりました。
宜しくお願いします。
そう言って電話を切った。

まだまだ不安からは解放させてもらえないらしい。

まだかな・・・
もうそろそろ・・・
もういい加減終わってても良いはずなのに・・・

そんな気持ちで2回目の電話が鳴ったのは17:30を回る頃だった。
無事に終わりましたよ~。
逢いに来てあげてくださいね。

そして、オペの話を簡単にしてくれた。
しこりのあった摘出部分についてではなく、子宮・卵巣について。
そう、今回腫瘍のオペと合わせて全摘したんですが、必要なオペであったとこは開いてみてわかった事でした。

オペの2週間ほど前。
今回のしこりの件で病院へ来院した時に、

「しこりも気になるけれど、それよりも子宮と卵巣の方が気になるよね」

そう言ったのが院長でした。
子宮と卵巣に異常があるから乳腺の方も腫れてきてしまうんだと。
その時に、血液検査とX線で異常がないかを確認しました。
血液検査の方は異常なしの全て正常値。
そして、X線で確認した時も特別大きな異常は発見されなかったんです。
前回のヒートが終わったのが6月。
その残りで、子宮内に小さな血の塊が残ってたのですが、わざわざ開いて摘出する大きさではないとの判断で、薬で様子を見ましょうとの判断でした。

そして、しこりの部分。
ま、この変はそのうち写真付きでアップしようと思います。

と言うことで、子宮・卵巣は今回のオペでは特に重要視されてませんでした。
ただ、ホルモンの影響を受け続ける事を考えたら、一緒に取って下さい。
そういう見解での事だったのですが・・・

開いてみて解った事。
子宮と卵巣に水が溜まってたんです。

子宮筋腫でした。
症状としてはわからなかった。
今回しこりでオペをしていなかったら・・・そう思うととても怖いです。

状況を聞き、ではまた後ほど伺います。
そう告げて、電話を切りました。

仕事を定時で切り上げ、急いで病院に向かいました。
病院に到着すると、まだ沢山の患者さんが順番を待っています。

面会に来たことを告げると、少ししてピアスを連れてきてくれました。
力のない目・・・
初めて見るピアスの姿に、本当にピアスなんだろうか・・・と疑うほど別犬の様でした。
手術が終わって数時間しか経っていないピアスを抱いて、オペの話を聞くために待ちます。
まずは簡単な説明を担当してくれている先生が説明してくださいました。
手には、今日摘出したおっぱいと子宮と卵巣がトレイの上に乗せられています。

実物を目の前にしながら、あれこれと説明をしていただき、また少し待つことになりました。
待合室の患者さんもいなくなり、今回執刀して下さった院長先生がまた説明をしに来てくれました。
鼡径リンパからしこりの部分を摘出だったんですが、開いてみて細胞の状態を見ながら進めるとこの部分まで摘出しなければならなかったこと。
摘出したおっぱいを裏返し、しこりの部分・・壊れた細胞を見せていただきながら説明をうけました。
そして、子宮と卵巣の話。
ピアスの摘出した子宮と卵巣を手にしながら話を進めます。
水が溜まってしまっている事。
今はまだ大丈夫だとしても、このまま放置していたら子宮蓄膿症になる可能性はあったとも言われました。
手で触るとお湯で茹でたソーセージのように弾力のある状態です。
そして、ホルマリン漬けにされた、通常の子宮を持ってきてくれました。
3キロほどの子の子宮なので、確かに小さいのですが、ピアスの摘出した子宮とは全く違います。
よく解剖図などで見る子宮そのものなのです。
子宮がどのような形をしているか知っているとはいえ、自分の目で実物を比較してみて改めてピアスの子宮が明らかに腫れているという事を実感したのでした。

ここに卵胞があるでしょう。
しこりの付いたおっぱい、子宮、卵巣をひっくりかえしたり、広げたりしながらの説明はまるで病理の実習さながらです。

そして、嫌な予感・・・

あの~・・・
今回の摘出した腫瘍は、病理に回していただけるんですよね?

え?オペ前に聞いていればそういう処置したけど、聞いてないからもう無理だよ。
細胞壊れちゃってるし・・・。

あぁ・・・そうですよね・・・。
目の前にあるこの細胞たち、摘出されたままの形で無防備にトレイに乗せられてますもんね(TT)
病理に回してもらうことを言ったつもりでいたんですが、私ハッキリと伝えてなかったようですORZ
なんてバカなんだ・・・アタシ。

ま、先生にも言われましたが、良性だろうと悪性だろうと再発する時はするんです。
いつも体の状態を良く確認すること。変化を見逃さないこと。
それには変わりないんです。

まずは、今回のオペは無事終了。
今後も歳を重ねるごとに色々と出てくるでしょう。
それは、どんな子だって一緒。
犬でも人間でも一緒です。
変化を見逃さない・・・これに尽きます。

傷の回復を待って、また元気なピアスになろうね。
ドッグスポーツに復帰出来ますように、どうかポチッとピアスに届け!
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ










続きは、そのトレイに乗ったおっぱい、子宮、卵巣の写真になります。
通常通り大きく写真を載せています。
リアルにそのままですので、そういう画像が苦手な方はココで止めて下さいね。
続きを開くのは、自己責任でお願いします。


縫合口

Posted by nanna on 14.2008 日々の出来事   2 comments   0 trackback
2008.8.12

PAP_0175.jpg

*縫合0日目*
縫ったばかりの縫合口は、ピアスにとって眠らされて起きたら突然襲ってきた痛み・・・
とても痛そうでした・・・

早く元気に走り回れますように・・・ポチッとピアスに届け!!
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

術後 【面会】

Posted by nanna on 14.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
2008.8.12

PAP_0176.jpg

仕事が終わった後オペの説明を聞きに病院に行ってきました。
会わないでおこうと思っていたにも関わらず・・・
やっぱりピアスと面会をしてきてしまいました。

先生が看護士の方がピアスを連れてきてくれました。

が、ピアスの様子が変・・・
術後まだ大して時間も経っていないので麻酔がまだ残っていたのかも知れませんが・・・

絶対に目を合わせてくれません。
合わせようとするとあからさまに目線を避けてしまいます。
尻尾をふらりとも揺らしてくれません。

何処に行ってたの・・・
どうして私を置いていったの・・・
体が変・・・
お腹が痛い・・・
怖かったのに・・・
どうして傍に居てくれなかったの・・・

ピアスから不信感の感情が溢れ出る。
無言の抗議
あんなピアスを今までで初めて見た。
麻酔のせいだけじゃない・・と私は思う

面会時間は20時までだったのですが、1時間オーバーの21時まで会わせてくれました。
その間ピアスはずーっとグッタリしていました。

よく頑張ったね、偉かったねって沢山褒めてあげて、
どうして今お腹が痛いのかなどの沢山の説明と、一緒に居てあげられなかったこと、ピアスだけ置いて帰ってしまったことなど沢山の謝罪に徹しました

写真は、体は辛いけれどピアスの気持ちが随分落ち着いてきた頃。
元気は最後まで無かったけれど、表情は会った時と帰る時では別の犬の様に違ってました。
入院中、寂しいのかピーピー鳴いていたようで・・・
あまり寝れてないんだと思う。
私が帰る間際には、横になって眠り始めました。
先生も、起こすの可哀相・・ってくらいゆったりと。
今日も夜はココで眠らなければいけないこと、またお日様が昇って沈んだら会いに来るからね。
そうピアスにお話して帰宅しました。
帰り際、私の匂いの付いたタオルをピアスのゲージに入れてもらえるよう託して来ました。
少しは違うかな・・・

早く退院出来ますように・・・ポチッとピアスに届け!!
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

ご報告

Posted by nanna on 13.2008 日々の出来事   4 comments   0 trackback
DSC_5404_1.jpg

ピーちゃんの手術が無事に終わりました。

コメントや直接メールをいただけて、本当に心強かったです。

ありがとうございました<(_ _)>

仕事が終わってからオペ後の説明を聞きに行ってきました。
写真も撮ってきたのですが、ちょっとグロイ系が苦手な方にはお勧めしません。

それもこれも纏めて後でゆっくり書こうと思います。
ピアス自身はもちろんの事、私もちょっぴり疲れました。

自分ではそう思ってなかったんですが、気を張ってた様です。
病院からオペ無事に終了の電話を受け、会社で号泣した事なんて内緒ですよ?

ピアス、よく頑張ったね!!
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

願掛け

Posted by nanna on 12.2008 独り言   0 comments   0 trackback
IMG_7653.jpg

最後に食べもの、飲み物を口にしたのが昨日の16時頃

不思議とお腹が減らないものです。

病院からの電話が待ち遠しい。

早く安心させて下さい・・・

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

ひとりの夜

Posted by nanna on 11.2008 日々の出来事   2 comments   0 trackback
IMG_0703.jpg

仕事が終わった後ピアスを連れて病院に行ってきました。
手術の説明を受け、承諾書に記入をし、ピアスに

大丈夫、頑張るんだよ

と抱きしめ声をかけて。

手術は明日の午前中です。
手術が終わったら連絡が来る事になっています。

この病院はとても慎重派。
前回行った時1週間と別の先生に言われたのですが、一応金曜の夜には迎えに行きたいという旨は伝えてきました。
夏なので、傷口が膿んでしまうことを一番懸念しているようです。
一日も早く迎えに行きたい気持ちは山々なのですが、もし仕事に行っている間の留守中に傷口を開くような事にでもなったらそちらの方が私も怖い。
だって、気付く人はいないのだから傷口が開いたままになりかねないのですから・・・。
退院は傷口の状態次第だそうです。
木曜かもしれないし、月曜になるかもしれない    と。

少しだけ辛抱してね・・・

退院まで面会は行かないつもりです。
PM7時までなので仕事を早退しないと行けないのもあるし、連れて帰れないのに顔を見せに行くのはちょっと残酷だって思うから。
だってピアスは帰れるんだって絶対期待するもん。

帰りの車は辛かったよ。
今回はこの前みたいな手術の不安じゃなくって、兎に角ピアスを置いて帰るのが辛かった。寂しかった。
自分で思っていた以上に子離れ?ピアス離れ出来てないみたいです・・・

恥かしいね、全く。

海舞に同行してもらって良かった。
一人じゃ暫く帰ってこれなかったと思うから。

ピアスはもっと不安だよね。
ピアス、頑張るんだよ。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

延期

Posted by nanna on 11.2008 日々の出来事   2 comments   0 trackback
2008.8.9

PAP_0162.jpg

麻酔など手術である以上少なからず不安はある。
けれど今回の手術は私にとって、「命のかかった手術」ではなく「悪いものを取り除くスッキリする為の手術」という気持ちが大きかった。
だから、胸がザワザワするような不安は持ってなかった。

けれど、当日の病院に送りに行く時になってとてつもなく胸がざわつきだした。
【今日連れて行きたくない・・】って。
涙がボロボロこぼれてきて、どうしてだか分からなかったけれど、とても悲しくて嫌でしょうがなかった。
死のイメージが付きまとってしょうがなかった。
不安な気持ちが心を支配したまま、病院に行った。
予約をしていたから・・・。
すると、思いがけない言葉が返された。

―手術の延期―

ピアスの前に、緊急オペが入って大手術があったのだそうだ。
本当に長い時間戦ったのだそうで、麻酔がピアスの手術分まで使用せざるおえない状況で、ガスがなくなってしまったのだとか・・・。
その大手術も無念なことにその子は亡くなってしまったそうだ・・・
どうしようもなく嫌なイメージがあったのはこの事だったのか。
どこかホッとした気持ちを胸にしまい、月曜に再度予約をして帰宅した。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

idog

Posted by nanna on 08.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
ピアスに優しい言葉をありがとうございます。
良性、悪性は術後病理でわかること・・・

当のピアスは本当に元気そのものです。
ってことで、本日のピーちゃん(^^)

最初はピア、カル、海舞、夢舞にマックのハッピーセットでもらったidogを見せたらどんな反応をするか?という企画だったんですが・・・

ま、ご覧下さい(~~;

ピアス vs idog




で、次は海舞 vs idogの予定だったんだけど・・・
idog強奪~



ピアス嬢のおかげで企画失敗( ̄▽ ̄;
罰として・・・



乗せてやるッ!!

これでも明日手術する病人・・じゃなくて病犬です(苦笑) 
どうみても大丈夫そうだけど、頑張れの元気玉・・・パワーの1ポチよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

乳管上皮腫

Posted by nanna on 07.2008 日々の出来事   4 comments   0 trackback
CA390123.jpg

土曜日の朝に手術の予約をしてきました。
って、突然のご報告の様になってしまいましたが・・・

たくさんたくさんの事が気になるけれど
大丈夫・・・きっと大丈夫。

どうか良性でありますように
どうか転移していませんように。

ピアスは至って元気です、いつもと変わらずハイパーです(*^^*)
事前検査から術後などの詳細は、全てが落ち着いたらゆっくりと書いていこうと思います。

まずは手術前に私がしておくこともありますし・・

ザクザクするような感覚が私の中にありません。
だから、きっと大丈夫。
そう思えています。

まずは手術が無事成功しますように。
そう願うばかり。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

地味~(笑)

Posted by nanna on 06.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback



激しく走り回るピーちゃんも大好きだけど、
そんな地味な一面を持つあなたが好きよ~(爆)

1日1ポチ~♪いつもと違う地味なプクプクピーちゃんに恵みの1ポチを~
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

図々しいにも

Posted by nanna on 05.2008 日々の出来事   2 comments   0 trackback
CA390129.jpg


ほどがある( ̄▽ ̄;

食い物に対する執念・・恐るべし。

それにしても、立場をわきまえようよ? ピアスさんってば。
アトム、キティ、ありがとね<(_ _)>

1日1ポチ、ついでにもうひとポチ~♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

嵌ってます 【夏休みの読書にいかが?】

Posted by nanna on 03.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
CA390147.jpg

今とても嵌って空いた時間にひたすら読んでます(^^ゞ

原作者ミシェル・ペイヴァーさんのHP
http://www.michellepaver.com/

一週間前、本屋でふと目に入り内容も知らずタイトルだけで買ってしまったのが【オオカミ族の少年】だった。
森の動物達の生態や民俗学などに詳しければ今以上にもっともっと深く読めるのだろうなと思えるそんなお話。
ファンタジーなんだけれど、どこか【ファンタジー】と括ってしまうのがもったいないシリーズです。

新しい本を探している方・・
是非読んでみてはいかがですか?

主人公の少年トラクとオオカミのウルフが乗り越えて行く数々の困難
シリーズ完結してません(TT) 早く続きが見たい!!
興味もった方も興味ない方も、もうとっくに読んだ方も、記事見たよ~のポチッっとな☆
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

愛すべき者たち

Posted by nanna on 02.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
2008.5.5 【GW】




【歌詞はこちらから】


Dear ピアス、カルーア、海舞、夢舞
From ピータン
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

凸凹・・・自宅では?

Posted by nanna on 01.2008 日々の出来事   0 comments   0 trackback
活発なイメージが強いと思う海舞。
マンションで暮らしてると言えば驚かれるし、毎日の運動量凄いでしょと言われてもそんなことない。
ま、海舞の場合って言うのを付け加えておきますが・・・

で、家の中では走ったりする事は一切禁止です。(海舞のみ)
それは我が家に来てからずっと基本ルールなので(例外:私がコマンドなどで許した&動かした時)彼にとっては当たり前の事です。

そして、P家の日常での遊びはこんな感じ。

ピアスvsカルーア
ピアスvs夢舞
カルーアvs海舞
海舞vs夢舞

この組み合わせで遊んでる事が多いです。
ピアスと海舞はお互いにじゃれて遊ぶ事はあまりしないんですよね。
カルーアと夢舞の組み合わせもあまりありません。
たまにその時の流れで遊んだりはしてますけれど。
チームダックス3頭で追いかけっことかはよくしてますし。

で、このムービーはカルーアと海舞の遊びにピアスが乱入した形(笑)
こんな感じでいつも遊んでます(^^)
犬達同士の付き合いや、位置関係、ランゲージ、タイミングなどをみてると本当に面白いです。
ここから本気の喧嘩になることはありませんしね~。
外でのイメージしかないとあまりイメージわかないかもしれませんが、室内遊びが皆上手です。




中盤以降はピアスvsカルーアのバトルになってますね(笑)
3キロのカルーア姉ちゃんと上手に遊ぶうし君、20キロ近いうし君と上手に遊ぶカルーア。
KY(空気読む気なし)なピアス
多頭飼いは面白いです(笑)

今日もポチポチ宜しくお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
 HOME 

プロフィール

nanna

Author:nanna
ドッグトレーナーのnanna(ナンナ)です。
東京都武蔵村山市で出張訓練をしています。
家庭でのしつけからトレーニング・ドッグスポーツなど様々なジャンルに対応可。
川越のDOGRUN+CAFE fetch内にてレッスンも行っております。

【動物取扱業登録】
保管 101871
訓練 101872

カウンター

今見てくれてる人数

誕生日

虹の橋

■アナトリアン・シェパード  オスカル(1999年7月10日生まれ)  2010年10月21日没  享年11歳3ヶ月

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングバナー

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

1日1ポチッと宜しくお願いします(*^-^*)/

ブロとも申請フォーム

ニンニン♪

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。